スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験☆アネモネの催芽処理・コリウスの水挿しでの冬越しに挑戦!!& ストックを間引く…


3連休の最終日はいいお天気でした♪


ちょっと遠出して
普段はあまり行かないホームセンターへ


ホームセンターによって
品揃えも違うので楽しいですね♪



3連休、庭づくし…
子供達には申し訳ないと少し反省です





★ ★ ★






秋植え球根の時期ですね!


たくさん買ってしまった球根を
どこに植えようと悩みながら
あっち植え
こっち植え

そんな毎日





今日は、ずっと手付かずだった
アネモネの球根を植えるつもりでした


アネモネ 球根 催芽処理



裏の説明を見ると…

アネモネの球根は
乾燥収縮した状態のため
急に水分を与えすぎると
腐ってしまうことが良くあります

徐々に湿らせることが重要なポイント!

球根を湿った用土に
とがった方を下にして埋め
数日間ゆっくりと球根に
吸水させてあげましょう

と書いてありました




どこかで聞いたことあったけど
すっかり忘れていました(>_<)


良く調べると「催芽処理」というらしいです







とがった方が下…
他の球根とは逆ですね

アネモネ 球根 催芽処理

左のような形だと
すぐわかりますが

右みたいな形だと
とがった方どっち?ってなります(笑)









川砂とか
パーライトとか
バーミキュライトとか
が用土としては適しているそうです

アネモネ 球根 催芽処理

今回は
家にあったパーライトを使うことに






パーライトを湿らせて
アネモネの球根を
とがった方を下にを守って

アネモネ 球根 催芽処理

置いただけ…

これで良いのかな??


ひとまず冷蔵庫へ

1週間の予定です







今日は、他にも色々しました

コリウスを冬越しさせるために
水挿しにしたり

コリウス 冬越し 水挿し

庭に植えていたものを
2本づつ切ってきました



使ったのは100円ショップで買った
仕切り付きの小物入れ

コリウス 冬越し 水挿し

水はただの水ではなくて
メネデールを100倍で薄めたもの

果たして上手くいくのかなぁ?


鉢にあげて室内管理
という方法もありますが
そんな場所ないし…


上手く冬を越してくれるといいけど







以前に種まきしたストック
本葉も出できました

ストック 八重 一重 間引く

八重を残し
一重を間引く…

全く区別がつかず、半分諦め(ー ー;)


八重の方が成長が早く
葉っぱも大きいそうです

色は薄いとか


何度見ても区別付かない(>_<)


とりあえず
成長が遅いものを間引いてみました


1つの仕切りの中は2本づつにし
もう少し大きくなったら
1本にしようと思います


全部一重だったら
笑ってくださいm(_ _)m




最後までお付き合いいただき
ありがとうございます♪


今日はこの辺でバイバイ(*´∀`*)ノ″マタネェ






王冠
ランキング




画像をポチッとお願いします↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ 


☆2つ押してくれたらHAPPY☆





ご訪問いただきありがとうございます♡

コメントへのお返事は
ブログをお持ちの方はURLも書いて頂けたら
ブログの方に訪問&お返事させていただきます!

お持ちでない方はこちらでご返事しますね(*^^*)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アネモネは植えたことないけど
今まで球根で全く発芽しないのとか結構あったのよ。
それって、こういう事して無かったからかなって
改めて自分のいい加減なガーデニングを反省~
買ったら速攻植えつけていたもの(^^;

ストックは咲くまでに時間がかかるんだけど
咲いたら本当に華やかでいいわよね。

コリウスの挿し芽かぁ・・・
ウチもそろそろ越冬させる花々のバックアップもしなきゃ~
秋はガーデニング繁忙期だもんね。
仕方ないわよ。
プロフィール

もみじ

Author:もみじ
千葉県在住の3児の母。
2013年
マイホームに引っ越。
2014年9月
外構完成。
そこから始まったガーデニング。
日当たりの悪さや狭さに悩みながら、白いテラスのある小さな庭で、ナチュラルガーデンを目指して日々奮闘しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
おすすめ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。