スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はホワイトデー♡男の子のお母さんは忙しいε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


「三寒四温」

そんな言葉がぴったりな今日この頃



先週末は春のような暖かさでしたが
今週は寒いですね( ´-`)


姫の体調が良くなったと思ったら
次男が熱
次の日は私...

幸い、二人とも長引かず
次の日には復活したのですが


寒暖差は体に来ますね(>ω<。)






★ ★ ★




バレンタインデーはかなりヤル気なく(笑)

どうせ、色々な人(母、義母含む)から
もらうのだから
私からはいいね!といって
なにもしませんでした。


が、ホワイトデーが来てしまったのです。

次男が手作りのお菓子を渡すと張り切っていて...

当然、一人じゃぁー何も作れないし、
母が頑張ることに(ToT)



そんなわけで次男と一緒に
チョコサンドクッキーを焼きました。

チョコサンドクッキー

手作り感満載な形ですが(^o^;)
次男が頑張って作ったので
誉めてやってください(笑)





出来上がったものはラッピング

チョコサンドクッキー ラッピング

それなりに見えるかな?




もう1つハニーレモンケーキも
レモンケーキ

基本のパウンドケーキをアレンジして
砂糖の半量をハチミツに
小麦粉の一部をアーモンドプードルに
生地のなかにすりおろしたレモンの皮を


パウンドケーキは
小麦粉、卵、砂糖、バターが
1:1:1:1の分量で作るものですが
我が家では砂糖は通常の6割程度です。


ハニーレモンケーキも
ラッピングしたのですが
写真を撮り忘れました(^_^;)





バレンタインデーは
3人にもらった次男

ホワイトデー 紙袋 ラッピング

自分が好きな子からももらえたようで
その子にはお花もプレゼント♡

本物の花を贈りたいと
言い張っていたのですが
切り花は買うタイミングが難しいし
鉢花はもらっても困る人もいるからと
なんとか説得し、
造花にしてもらいました。

その子の好きな水色の花です(*≧∀≦)



長男はというと
ちゃんと彼女がいて
今年は本命チョコだけ
もらっていました( *´艸`)

お返しは買ったのもにすると
言っていたのですが
今日になって、
一緒に買いに行ってと頼まれ...


中学生なんだしひとりで行きなよと
断ったのですが、
仲の良い友達で
彼女がいる子がいないし
1人で女の子が喜びそうなものを
買いにいく勇気もなかったようで
付き合ってあげました!

優しい母だなぁ~


昨日、主人が会社でもらった分の
お返しを買いに行ったときに
「一緒に行く?」
と声をかけたときは
「行かない」
と素っ気ない返事をしてたのになぁ

父親と一緒に出掛けるのは
嫌な思春期

私はあとどのくらい
一緒に出掛けてくれるかな?





★ランキング★



にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ 

ご訪問いただきありがとうございます♡
コメントへのお返事は
ブログをお持ちの方はURLも書いて頂けたら
ブログの方に訪問&お返事させていただきます!
お持ちでない方はこちらでご返事しますね(*^^*)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは(^^)
お邪魔します。

息子くんたち、なんだか一足先にスッカリ春模様ですね。笑
いいな、いいな。
甘酸っぱいわ~ぁ(*´д`)=3

最近の男子はお菓子作りなどするんですね!
きっとお母さんの育て方(誘導の仕方?笑)が良かったんですね。
今時は男子もお料理ぐらいできないとバリバリ働く女子には見向きもされない時代になっていくのかもしれませんね。
ウチも子供は男子2人なのでちゃんと仕込まなきゃ!

仲の良い母と息子・・・
素敵です。
私もゆくゆく来るであろう息子たちの思春期には、そういう風な関係性を結べればいいなぁと思います(^▽^)
腕を組んで歩いてくれとは言わないが、せめて口はきいて欲しい・・・笑
ウチはまだまだ先ですが、もみじさんのこの記事を読んで未来へ思いを馳せてしまいました(>▽<)ノ

No title

こんにちは。

そういえば私も中学生の時にホワイトチョコをかけた
マドレーヌを作った記憶が。
…でもチョコレートをもらった記憶がないんですよねw
当時、見栄だけのためにつくったんだったけか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

もみじ

Author:もみじ
千葉県在住の3児の母。
2013年
マイホームに引っ越。
2014年9月
外構完成。
そこから始まったガーデニング。
日当たりの悪さや狭さに悩みながら、白いテラスのある小さな庭で、ナチュラルガーデンを目指して日々奮闘しています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
おすすめ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。